新鶴見ホームはこんなところです

外観写真

新鶴見ホームは、従来型特養の「本館(本入所248名/短期入所25名)」とユニット型特養の「新館(本入所50名/短期入所10名)」で構成されております。本館には「通所介護」「認知症対応型通所介護」「居宅介護支援事業所」を併設しております。「毎日を、こころ豊かに暮らしていただきたい」これが新鶴見ホームの願いです。「一人ひとりが主人公」という介護方針のもと、きめ細やかな介護を心がけ、毎日を安心して穏やかにお過ごしいただけるよう努めてまいります。

お問い合せ・見学のご希望等お気軽にご相談ください。